> > > 知らない人は損をする!年金受給者でも借りれるところ一覧

知らない人は損をする!年金受給者でも借りれるところ一覧

年金受給者でも借りれるところを紹介します。年金受給者となると、高齢であるため借入れ先が限られてきます。まずは、各金融機関の年齢をチェックして、借りることは可能なのか調べてみましょう。

そして、年齢を満たし利用条件をクリアしているところで、年金を安定した収入として見てくれるところを探していきます。銀行カードローンや大手消費者金融を見ていきますので、この記事を見ると年金受給者でも借りれるところが一目瞭然となっていますよ。

年金受給者であるなら、まずは借入先の年齢チェック!

年金受給者でお金を借りようと思ったら、まず気にしなければならないことは年齢を満たしているかどうかですね。それから年金受給者にも対応しているかどうかを見ましょう。

金融機関 申し込める年齢
三菱東京UFJ銀行 20歳以上65歳未満
みずほ銀行 20歳以上66歳未満
東北銀行 20歳以上66歳未満
千葉銀行 20歳以上65歳未満
横浜銀行 20歳以上69歳以下
岩手銀行 20歳以上70歳未満
福岡銀行 20歳以上69歳以下
アコム 20歳~69歳まで
アイフル 20歳~69歳まで

65歳未満となっている三菱東京UFJ銀行や千葉銀行では年金受給者の借入れは年齢的に難しいですね。他の金融機関では70歳未満まで借入可能となっているところもありますので、年金のみの収入で借入れできるのか詳しく見ていきましょう。

知っておきたい!年金のみの収入で借入れ可能なのは4行

さて、上記の9つの金融機関の中から年金受給者でも借りれるところは4行となっています。

金融機関 年金受給者への対応
三菱東京UFJ銀行 原則安定した収入があるお客さま
みずほ銀行 安定かつ継続した収入の見込める方
東北銀行 年金受給者の方も対象となります
千葉銀行 年金収入のみの方はお申込みいただけません
横浜銀行 年収には年金を含みます
岩手銀行 年金を受給されている方もご利用可能です
福岡銀行 年金受給者の方もお申込みいただけます
アコム 年金受給以外に安定した収入と返済能力を有する場合は契約可能
アイフル 年金受給のみの方は、仕事が決まったら申込可能

東北銀行、横浜銀行、岩手銀行、福岡銀行の4行が年金受給者でも確実に申し込みができますね。アコムやアイフルなどの大手消費者金融では、借入れできる年齢は69歳までとなっていますが、年金のみの収入では申し込むことができません。

年金受給者でも借りれる4行の中でも、岩手銀行、福岡銀行の2行では、利用できる人の居住地や勤務先が指定されていませんので、どこに住んでいる人でも申し込める可能性が高いですよ。

年金受給者でも来店不要で申込OK!岩手銀行カードローン

岩手銀行カードローンの詳細は以下になっています。

岩手銀行 カードローン詳細
借入可能額 10万円以上800万円以内
金利 年3.5%~14.6%
担保 不要
保証人 不要(保証会社:アコム)
利用条件 20歳以上70歳未満
必要書類 本人確認書類、借入可能額が500万円超えの場合、収入証明書類
借入方法 インターネット・モバイルバンキングから借入れ
返済方法 インターネット・モバイルバンキングから返済
通帳の発行 なし

岩手銀行ではインターネット・モバイルバンキングから借入れや返済ができるため、ATMが家の付近にないという人でも借入・返済が可能となっていますね。

岩手銀行カードローンの申込みから借入れまでの流れ

申込みから借入れまでの流れは以下になっています。

仮審査の申し込み

審査結果の連絡

正式な申し込み(FAXまたは郵送)

借入れ(口座に振込)

来店不要で即日融資も可能となっていますので、急な出費にも安心ですよ。ただし、即日融資を希望するなら12時までに申込手続書類のFAX送付が完了する必要がありますので、早めの申し込みがポイントですね。

提携ATMで借入・返済可能!福岡銀行カードローン

福岡銀行カードローンでは提携ATMにゆうちょ銀行やコンビニATMがありますので、全国どこでも利用しやすくなっていますよ。詳細は以下になります。

福岡銀行 カードローン詳細
借入可能額 10万円~1,000万円
金利 年3.0%~14.5%
担保 不要
保証人 不要(保証会社:SMBCコンシューマーファイナンス)
利用条件 20歳以上69歳以下
必要書類 なし
借入方法 福岡銀行ATM、提携ATM
返済方法 福岡銀行ATM、提携ATM
申し込める人に「居住地および勤務先が九州・山口の方、または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方」とあります。福岡銀行にはインターネット上の仮想店舗であるネットワン支店があります。ここで口座を作ると、カードローンの申し込みも可能となりますよ。

提携ATMには以下がありますので、全国どこでも借入れ・返済ができますよ。

  • 熊本銀行ATM
  • 親和銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • E-netATM
  • ローソンATM
  • BankTimeAMT

福岡銀行カードローンの申込みから借入れまでの流れ

福岡銀行カードローンでは口座を持っている場合と、そうでない場合で申込から借入れまでの流れが異なります。まずは、口座を持っている場合の流れを見ていきましょう。

スマホ・パソコンから申し込み

仮審査

電話・郵送で審査結果通知

電話にて契約内容の確認

カード発行

借入可能

この場合では、来店・契約書類は一切不要で借入可能となります。それでは、口座を持っていない場合の流れを見ていきましょう。

スマホ・パソコン・郵送・FAX・窓口から申し込み

仮審査

電話・郵送で審査結果通知

契約手続き

電話にて契約内容の確認

カード発行

借入可能

スマホ・パソコンで申し込みの場合は、本人確認と申込意思確認のため、福岡銀行から電話がかかってきます。また、契約手続きは原則郵送となりますので、借入れまでに日数がかかってしまいます。早めの手続きが必要となりますね。

口座なしで申し込みをする場合は、居住地および勤務先が九州・山口の方と限られていますので、その他の地域の方が申込みをしても審査に通る可能性はありませんので気を付けましょう。

ここまで見てきたとおり、年金受給者でも借りれるところはあります。ここで挙げた4行以外にも借りれるところはありますので、自分の住む地域の地方銀行もチェックしてみると良いですね。その際には上限年齢も忘れずに確認するとスムーズですよ。
新着記事
ページトップへ