> > > 今すぐにお金を借りたい!即日融資を受ける方法

今すぐにお金を借りたい!即日融資を受ける方法

キャッシングを利用するなら、「今すぐに借りたい!」と思うみなさんも多いですよね。そんな時にオススメなのが「即日融資」です。

即日融資ができるキャッシング会社は近年非常に多く、様々なところで利用可能となっています。

ここでは即日融資を受ける方法について詳しくお話ししていきます。即日融資について知りたい方、即日融資を考えている方はぜひご参考にしてみてくださいね。

また、場合によっては即日融資ができないこともあります。即日融資ができないケースについても併せてチェックしていきましょう。

簡単に借りられる?即日融資を受ける方法

キャッシングの「即日融資」は多くの会社で利用できますが、そもそも即日融資とは一体どのようなサービスなのでしょうか?

まずは基礎知識として、即日融資というサービスがどのようなものか詳しく見ていくことにしましょう。

まずは基礎知識!即日融資ってどんなサービス?

キャッシング会社では、利用者に対して融資を行っていますが、融資のスピードが速いサービスの場合に「即日融資」という言葉が使われます。

即日融資という言葉の他にも、即日借入、即日キャッシングなどの名称が使われることもありますね。

融資のスピードが速ければ速いほど、利用者であるみなさんはすぐにお金を借りることができます。

  • 今すぐにお金が必要!
  • できるだけ速く借入したい!
  • 24時間いつでも借入できると助かる!

このような場合には即日融資がピッタリです。とても便利なサービスなので、キャッシングを利用する際にはぜひ即日融資を活用してみてくださいね。

簡単にできる?即日融資を受ける方法

では、即日融資はどのようにして利用するサービスなのでしょうか?ここからは即日融資を受ける方法について紹介していきましょう。

即日融資を受ける方法としては、

  • ネットで申し込みをする
  • 電話で申し込みをする
  • 自動契約機・店頭で申し込みをする

以上の3パターンがあります。

そして借入金額の受け取り方法については、

  • 銀行振込を利用する
  • ATMで借入をする
  • 店頭で借入金額を受け取る

以上の3パターンが挙げられます。

最近はネットキャッシングが主流になってきているので、即日融資の申し込みはネットで、借入金額は銀行振込で、というケースが一番多く見られています。

ATMでも借入はできるのですが、即日融資には少し不向きですね。ATMではカードを利用しなければなりませんので、店頭か自動契約機でカードを発行することが必要になります。

郵送でもカードは発行できますが、店頭や自動契約機で発行するケース以上に時間はかかってしまいます。

どちらにせよカードを受け取ってから借入という流れなので、スピードを重視するのであれば、ネットキャッシングを利用した方が良いでしょう。

ネットキャッシングではカードを発行せずにすぐに指定口座に振込、という流れが一般的です。即日融資を受ける方法としては特にオススメですよ。

即日融資でも審査は必要不可欠

また、即日融資であってもキャッシングはキャッシングということで、審査も必要不可欠となっています。

キャッシングには審査が欠かせません。審査が無ければ安全に利用できるかどうかの判断ができませんので、各キャッシング会社では必ず審査が行われます。

キャッシングの審査では、

  • 年齢
  • 職業
  • 収入
  • 他社借入件数
  • 他社借入金額

以上のようなポイントがチェックされます。

即日融資を受けるのであれば、できるだけ審査に速く通れる努力をしておくことも大切です。

審査基準で引っかかるポイントがなく、必要書類もしっかり準備されていれば、即日融資に通れる可能性も高まりますからね。

急ぎでキャッシングをする場合も、審査があることを忘れないよう、準備万端にしてから申し込みしましょう。

即日融資ならここ!使いやすいキャッシング会社

それでは、ここからは即日融資が可能なキャッシング会社についてご紹介していきましょう。

モビット、プロミス、アコムの3社に注目して、それぞれの即日融資サービスについてお話ししていきます。

みなさんにとって使いやすいキャッシング会社を選んで、即日融資を利用してみてくださいね。

「モビット」の即日融資はWEB完結で!

まずは有名な消費者金融の「モビット」です。テレビCMなどでもよく見かけるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

モビットでは、

  • パートやアルバイト
  • 自営業者
  • 派遣社員

といった正社員ではないみなさんでも、安定収入があれば借入が可能となっています。

モビットには「WEB完結申込」というサービスがありますので、即日融資を受けたい方はこちらから申し込みをしましょう。

確認電話もなく、書類の郵送もありません。カードも発行せずすぐに借入金額を振込んでもらうことができます。

もちろんカードを発行してATMで借入をすることもできますので、カードの発行を希望している場合は「カード申込」の方から利用してみてくださいね。

以下がモビットの貸付条件です。

借入利率 利用限度額 年齢制限
3.00%〜18.00% 1万円〜800万円 満20歳〜69歳

モビットの利用限度額は消費者金融の中でも上限が高めとなっています。

必ずしも800万円まで借りられるとは限りませんが、多く借入したい!という方はモビットの即日融資を利用してみるといいでしょう。

レディースキャッシングもある「プロミス」

次にご紹介するのは「プロミス」の即日融資です。プロミスもモビットと同様、「Web完結」というサービスで即日融資が利用できます。

書類の郵送もなく、カードいらずでキャッシングができるので、急ぎの場合にはWeb完結を利用してみてくださいね。

また、プロミスでは「レディースキャッシング」で即日融資が利用できることも特徴的です。

  • 安定収入がある主婦
  • パート・アルバイト
  • 学生

以上のようなみなさんでも、レディースキャッシングは利用可能となっています。

専業主婦の方がキャッシングをするのは難しいのですが、パートなどで安定した収入を得られていれば、レディースキャッシングの貸付対象となります。

女性専用ダイヤル「レディースコール」のサービスもありますので、不安なことや疑問点があれば、いつでも相談してみると良いでしょう。

以下がプロミスの貸付条件です。

借入利率 融資額 年齢制限
4.5%〜17.8% 500万円まで 満20歳〜69歳

通常のキャッシング、レディースキャッシング同様に以上の貸付条件となります。借入利率はキャッシング会社によって差がありますので、しっかり比較しておきましょう。

「アコム」にはクレジットカードもあるの?

次に「アコム」のキャッシングについて紹介していきましょう。

アコムではカードローンの即日融資はもちろん、クレジットカードを即日発行することもできます。

場合によっては契約までに時間がかかるケースもありますが、クレジット機能もあるカードを使いたいというみなさんは、クレジットカードを契約してみてもいいでしょう。

カードローンの場合は30日間金利ゼロのサービスも利用できますから、初めてアコムを利用する際にはお得な金利でキャッシングしてみてはいかがでしょうか?

その他アコムには、

  • ビジネスサポートカードローン
  • 貸金業法に基づく借換え専用ローン

このようなサービスもあります。必要に応じて使い分けてみてくださいね。

以下がアコムの貸付条件です。

貸付利率 融資額 年齢制限
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 満20歳〜69歳

キャッシング機能付きのクレジットカードを契約した場合も、ショッピング枠・キャッシング枠合計500万円が上限となっています。注意しておきましょう。

審査に落ちたら…即日融資ができないことも

このように、即日融資を受けることができるキャッシング会社は様々あります。

即日融資を受ける方法は基本的にネットキャッッシングですので、まずは各キャッシング会社のホームページから申し込みをしてみましょう。

しかし、即日融資を受ける前には必ず「審査」があります。審査に落ちてしまうと即日融資ができないこともありますので、あらかじめ注意しておきましょう。

即日融資が利用できないケース

では、どのような場合に即日融資が利用できなくなるのでしょうか?

即日融資はスピード勝負ですから、少しでも審査の時間が長くなれば、即日融資が難しくなります。

たとえば、必要書類に不備があるなど、キャッシング審査に通るための条件が満たされていないような場合は即日融資ができない可能性が考えられます。

必ず即日融資を受けたい!というのであれば、審査に確実に通ることができるよう、事前の準備をしておくことが大切です。

まずは確実に即日融資を受けるために、素早く審査に通るための準備を始めてみてください。

審査に落とされる主な理由って?

ただし、必要書類に不備がなく、何の問題もない状態で申し込みをしたにもかかわらず、審査に落とされてしまうこともあります。

キャッシング審査に落ちた!という話を聞いたことがある方も多いかと思いますが、即日融資の審査の場合も、人によっては審査に落ちてしまうことがあります。

審査に落とされる主な理由としては、

  • 収入が不安定な場合
  • 無職または無収入の場合
  • 年齢条件に満たない場合
  • 他社借入がある場合
  • 借入金額が総量規制を超えてしまう場合
  • 既にブラックになっている場合

このような例が挙げられます。

キャッシング審査は必ず受けなければならないものですから、確実に即日融資を受けたいのであれば、まずはみなさん自身が審査に通ることができる状況であることが重要です。

みなさんのどのようなところに問題があるのか尋ねてみても、キャッシング会社側は審査に落ちた理由は教えてくれません。

もし審査に落ちてしまった場合は、みなさん自身で問題点を考えておきましょう。

即日融資できないキャッシングもある?

また、中には即日融資自体が不可能なキャッシング会社もあるので、キャッシング会社選びにもあらかじめ注意しておくと良いでしょう。

  • 審査が厳しいキャッシング会社
  • ネットキャッシングが利用できない会社
  • 銀行カードローン

このような場合は即日融資を受けることができない可能性もあります。審査が厳しい場合は、審査に時間がかかることが普通なので、即日融資というわけにはいかないことが多いのです。

特に銀行カードローンは消費者金融に比べると審査が厳しい傾向があります。必ず即日融資を受けることができるキャッシング会社を探しておきましょう。

即日融資をする時は慎重に

以上のように、キャッシング会社によっては即日融資を受けることができるようになっていますが、場合によっては即日融資が不可能なケースもあります。

また、即日融資はスピードの速いキャッシングサービスとなりますが、みなさん自身が慎重に利用することも忘れないようにしましょう。

即日融資を受ける前には必ず返済計画を立てておき、無理な借入をしないよう注意してくださいね。

新着記事
ページトップへ